ホーム » ニキビ跡を治すにはどれくらいの時間が必要?

ニキビ跡を治すにはどれくらいの時間が必要?


osaaaaaaaaaaaspa

現実を見て判断をすると、ニキビ跡はなかなかそう簡単には消えません。ニキビは基本的には炎症をおこしている状態なので、しっかりスキンケアしていると自然と治ります。

しかしニキビは治っても、ニキビ跡ともなるとそう簡単にはいかないのです。程度によりますが、半年はかかるものもあります。

それでもニキビ跡がキレイに消えてくれれば何も言うことはありません。ニキビ跡がクレーター状の凸凹に残ってしまうという最悪のケースを考えると、ニキビ跡を治す努力を惜しまず行う必要があります。

正しいスキンケア、食事、時間をかけるとニキビ跡は治すことが出来ますから、長期戦を覚悟して臨みましょう。

それなりに時間がかかる

ニキビ跡を治すのに何故時間がかかるのか?という点に関しては、ニキビ跡は傷跡だからです。炎症をおこし、傷が残った状態がニキビ跡です。

肌にターンオーバーを促し、28日周期で美しい肌に生まれ変わることが出来れば、ニキビ跡はキレイになります。軽いニキビ跡だと1か月で消えそうな気がします。

しかし傷が皮膚の中まで達しているニキビ跡の場合、消すことはなかなか難しいと言えます。極端な話、高額な化粧水を使っても、化粧品を使っても、ニキビケアアイテムを使ってもニキビ跡が治らないという場合、それはそのニキビがかなりの重度であったからと言えます。

軽いニキビ跡であれば、時間をかけ、生活習慣を改善し、食生活を正しくするだけでニキビ跡に効果を発揮することが出来ます。あなたのニキビ跡が手遅れにならないためにも早めのケアを始めましょう。

体質もあるけれど生活習慣を見直すこと

体質として、ニキビ跡が簡単に消えるという人もいれば、なかなか難しい、という人もいます。まず肉系の食事ばかりしている人はそこから変えていきましょう。

大人ニキビの原因は脂っこいものの摂りすぎとも言われていますから、まずは食生活から見直す必要があります。

ステーキ、ジャンクフード、美味しいと思いますが、ニキビ跡を治すためにはいったんストップしましょう。そして追加して食べたいものがあります。

それが果物、大豆やヨーグルト、ゴマ、肉なら豚肉です。ニキビ跡を消したいのであれば、ニキビ体質を改善することが必要。睡眠不足もニキビ跡改善に関わってきますから、この際生活習慣自体をかえりみる必要があります。

popdisjdjlsdls

生活習慣をまるごと変えて健康生活にシフトする

またタバコを吸っている女性は今すぐにでも禁煙にとりくむべきでしょう。タバコは1日の必要なビタミンCを一気に壊してしまいますから、肌に与える影響というのは膨大なのです。

ストレスがたまってタバコを吸う、という人もいますが、よっぽどお肌のほうがストレスが溜まっています。

ニキビケアとして行いたいのは生活習慣の改善、食生活の見直し、適度な運動、そして禁煙。どれもそれほど難しいことではありません。

あなたが気にするニキビ跡に比べると安いものでしょう。そう思えないのなら、ニキビ跡と一生暮らすことになりますが、良いのですか?

ニキビ跡は消して、「つるつるの肌になりたい!」と誰もが思っているはずです。そのためには多少努力も必要なのです。

 

治すには?
カテゴリ
最新の投稿